カテゴリ:日記( 27 )

素敵なクリスマスを!

みなさんがそれぞれに暖かく、素敵なクリスマスを過ごされますように・・・・!
a0112387_22192738.jpg

[PR]

by ma-puana | 2012-12-24 22:20 | 日記

採用連絡!なのに・・・・!!!

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by ma-puana | 2012-10-25 22:54 | 日記

もうすぐ発売 ♪ ハグマグ vol,2

Hug Mugリニューアル創刊号が発表されてから、もうすぐ2ヶ月。
もう来週には次のvol,2が発売です!次号の特集は「おうち特集」。実は密かに(ブログに書いたら全然密かじゃないですね~)自宅購入を検討している私には、とっても気になる特集です。
リニューアル創刊号は終業時間が待ちきれなくて、お昼休みに自転車を飛ばして日本橋の丸善に突撃して購入したのですが、次号は27日の土曜日発売なので落ち着いて買いに行けますね。

リニューアル創刊号はもう読まれましたか?チェックチェックの表紙と巻頭特集がとっても可愛くて感激!すこし大判になって写真も見応えたっぷりです。
a0112387_13282857.jpg


巻頭の特集記事でリニューアルしたハグマグさんのコンセプトが表現されているのですが、可愛い少女とママの写真にこんな文章が添えられていました。

(前略)

”おそろいの時間なんて、きっと、人生のうちでわずか。
いつか、その足で、きみがきみの地図を歩き
いつか、その手で、ユメや好きな人の腕をつかむ。

それまで。

ゆっくり、ゆっくりおおきくなあれ。
ゆっくり、ゆっくりきれいになあれ。”

もう、うるうるしちゃいました。
本当に、きっと子供のいる人たちが日々実感していることなんでしょうね。
ある時はしんどくて、早く大きくなって欲しいのに、いつまでも甘えてきて。
でも、独り立ちしていくのが頼もしいようで寂しいのに、どんどん手を離れていく、子供との何にも代え難い日々。
a0112387_1337159.jpg


こんなコンセプトから展開されている親子おそろいの特集記事は、同じ素材だったり、色リンクだったり、様々なおそろいを着た可愛い親子スナップもいっぱい。照れ屋の息子とやってみたい部分オソロの参考になりました!

ところで、このリニューアル創刊号には息子も掲載していただいています!コールマンさんとのタイアップ企画で、12ページにわたる「子連れが楽しいDAY CAMP」の特集です。
ハグマグさんのウェブサイトにもトップページを紹介してありました。
a0112387_13421011.jpg

ガ~~~ン!息子、半目・・・あの、可愛い可愛いMONAちゃんと手を繋ぎ、美しい大西 麻恵さんにママ役をしていただいている貴重な写真なのに・・・息子、迂闊すぎです!!!不覚!

暑かったから疲れていたのかしら・・・そう、丸一日だったこのロケは、この夏のなかでも特に蒸し暑かった日で、さすがコールマンさんが屋外クーラーまで備えた素晴らしい装備を用意してくださっていたにもかかわらず、冬服を着たモデル達はあまりの暑さにかなりバテていたのでした。
暑い中、プロ意識でしゃっきりニコニコ撮影に取り組む大西さんとMONAちゃんに比べ、息子はヨレヨレで・・・それでも綺麗な写真をたくさん撮っていただいて、感謝です。

コーディネート写真の他にも、こんなかわいいページが。
a0112387_1352986.jpg
ふだん私が撮っている直球写真とは構図が全然違います。背景の分量の使い方でしょうか?ピュアな森ボーイ風。参考になりました。

この号には「Instagramでこども写真」という特集もあり、可愛い子供写真の撮り方やおすすめの加工が載っていたのも参考になりました。おしゃれな友人達はかなりの割合でInstagramを使っていて、facebookにアップされる写真もInstagramが多いですよね。
この特集には子供写真が本当に素敵で憧れていたブロガーさんも取り上げられていました♡

ちなみにこの森ボーイ風ケープとターバン、コキチカの製品で、とっても可愛かったです。男の子だから思っても見なかったコーデで、でも意外に似合っていて新鮮でした。
a0112387_13544088.jpg


実は私、自宅に一冊、会社にも一冊ずつハグマグを装備しています。自宅でくつろぐときにゆっくり眺めたり、また会社の昼休みに同僚(お子さんが超絶可愛くて、キッズモデルをされているんです♡)とキャーキャー見たり、色々楽しんでいます♪

次号も楽しみにしています♡

ハグマグファンサイト参加中親子の可愛いスタイル『ハグマグ』
[PR]

by ma-puana | 2012-10-20 14:10 | 日記

嬉しい連絡続く・・・だけど。

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by ma-puana | 2012-10-10 05:25 | 日記

有田焼の「ノコサナイ茶碗」

息子へのプレゼント。有田焼のお茶碗が届きました。
a0112387_5352689.jpg

とっても可愛く包装されていて、商品への愛情を感じます。
a0112387_5204449.jpg

このシリーズです。どの色も可愛くて、集めたくなりますね。
a0112387_5523868.jpg
このお茶碗のコンセプトは「残さない」。内側に色を付け、表面がすべすべの磁器にすることで、ご飯粒を見えやすく、取りやすくしてあります。
a0112387_5223029.jpg

我が家でも、小さい頃から食事のたびに「お米の中には一粒に3人の神様がいるんだよ。」と言ってきました。
なので息子は「あと何人!?」と聞きながら、一生懸命さらえて食べています。

このお茶碗、ジオクラフトという、和食器のサイトで見つけました。実用性と美しさを兼ね備えた日本の優れた工芸品を販売しているお店です。写真がとてもスタイリッシュで、見ているだけでも楽しいです。溜塗りの小さいお重、ほしいな。
a0112387_5305857.jpg
       この写真はジオクラフトさんのサイトからお借りしました。

ユーザーからの投稿写真も多いようなのですが、オシャレなテーブルセッティングにため息・・・我が家のバタバタライフとはほど遠い優雅な生活に憧れちゃいます。
a0112387_538527.jpg
            この写真はジオクラフトさんのサイトからお借りしました。

さて、息子のお茶碗です。内側が墨色、外側に星の、クールで可愛いデザイン♡ 子供の手にもすっぽり収まります。
a0112387_5411991.jpg

いただきま~す!
a0112387_5422556.jpg

息子にお茶碗の感想を聞きます。
「おいしい!」・・・・・・・それお茶碗?

ペロリと食べ終わりました。お茶碗、キレイです!
a0112387_5452615.jpg

得意になってお茶碗を差し出すのでピントが合いませ~ん。
a0112387_5464344.jpg



もともとご飯大好きな息子ですが、このお茶碗でこれからも美味しいご飯をたくさん食べて欲しいです。
a0112387_5551849.jpg



和食器のジオクラフトwebショップファンサイト参加中
[PR]

by ma-puana | 2012-09-16 06:03 | 日記

池田さんの食べられる石鹸

口コミで評判の「池田さんの食べられる石鹸」を試してみました。
一釜一釜、石鹸の出来具合を職人さんが味見して確認しているという、食べられる原料だけを使って丁寧に作られたという石鹸です。
a0112387_23191970.jpg


石鹸は色々こだわって探しています。アレルギーがあるせいか、息子は赤ちゃんの頃から乾燥肌で、なるべく肌に優しいものを使いたいからです。今でも息子は頭からつま先まで、無添加の「シャボン玉石けん」の固形タイプをメインに、肌に合うものを探しながら使用しています。

この「試食」という行為・・・すごく意味のある行為だと思います。身体に悪いモノを入れていないという自信がなければ続けられないのはもちろんですし、口元って、意外と感覚が鋭いんですよ。
大昔ですが、京都で日本画の画学生をしていた頃、膠の具合を筆を唇に付けて確認していました。最初に日本画の基礎を手ほどきしてくれた教授がそうされていたのですが、学生は皆、当たり前にそれを引き継いでいました。毎日煮溶く膠の濃さにムラがあると、岩絵の具の付きにも影響いますし、最悪絵がひび割れる事もあるのです。

一番試してみたかったのは馬油石鹸。息子が赤ちゃんの頃、息子が肌荒れしたとき、私の胸が授乳で切れた時に塗って保湿したりしていました。馬油なら、塗ったまま赤ちゃんがおっぱいを飲んでも安心なのです。
a0112387_23252436.jpg


実は今は息子は「馬油大嫌い」。独特の匂いを受け付けないようです。この石鹸も心配だったのですが、かすかに馬油の匂いは感じられるものの、ナチュラルな石鹸素地の香りの方が勝っている感じで、大丈夫でした。乾いた状態では半透明ですが、濡らすと綺麗な透明になりました。
a0112387_23274286.jpg


子育て中で、毎日すごい回数手を洗うのですが、ハンドソープをこの石鹸に替えたら、洗い上がりがしっとりするようになりました。ハンドクリームを塗った時のようにべたつくわけではなく、スッキリしたしっとり感というか・・・良い感じです。
泡立ちが物足りないという口コミもあるようですが、無添加石鹸に慣れているせいか、私はあまり感じませんでした。そろそろ息子の全身にも使ってみようかと思っています。

一緒に届いた「桜」と「さくら蜜」はまだ使用開始していません。これから順次、大事に使っていくつもりです。

馬油油脂100% 食べられるほどやさしい池田さんの石鹸
肌の健康を応援!ネオナチュラルファンサイト参加中
[PR]

by ma-puana | 2012-08-20 23:00 | 日記

緑茶エキスのスキンローション

緑茶のエキスを配合したスキンローションを試してみました。
a0112387_119968.png
日焼けなどの肌トラブルに天然由来成分の保湿ローション

元々は子供の遊びにつきあって日焼けした自分の肌に、と思っていたのですが、同封されていた手紙を読んで、息子と一緒に使ってみることに。

「食品成分として許可されている素材のみを使用し、そのうえで、“強い保湿性・殺菌性・抗カビ性”を
もちながら、“低刺激性”の保湿ローション」そして
「さまざまな要因で肌トラブルに悩む方から、正常な肌のさらなる健常化を心がける人まで、安心して幅広くお使いいただけるのが、k2 cureスキンローションです。」と書かれていたからです。

息子はかなりの乾燥肌で、夏でも保湿が欠かせません。おまけに暑い日には保育園ですぐに汗疹が出来てしまいます。説明書に、現在使用している薬とも併用できるとあったので、汗疹につけている亜鉛華軟膏と併用しました。

まずは私の感想。顔に使用するしっとりローションはオイルっぽいのにさっぱりしていて、少量でかなりの保湿力がありました。夏場、通勤で汗をかいてオフィスでエアコンに当たっていると顔がピリピリするのですが、このローションをつけているとピリピリが緩和されました。
身体に使用するさっぱりローションは、浸透力があり、すーっと伸びて吸い込まれる感じです。そんな使用感なのに、こちらもいつまでもしっとり感が続きます。

お茶の葉の効果なのか、どちらのローションもハーブのような良い香りとすっとするようなクールな使用感がありました。

そして、息子。実はすごく気に入ってしまい、ほとんど独り占めで使っています。お風呂上がりにお医者さんが出してくれた保湿剤を塗ろうとすると、「気持ちいいのを塗る~!」と、このK2 cureを付けたがります。しっとりは自分で顔に塗りながら「気持ちいい~♡良い匂い~」と喜んでいます。

小さな容器なので、先日の撮影にも持って行き、ヘアメイクさんが「少し乾燥しているのでローションを付けて良いですか?」とおっしゃった時には、このローションを使ってもらいました。

肌トラブルの多い息子がこんなに気に入った保湿ローションは初めてなので、このまま使い続けてみるつもりです。
a0112387_1442980.jpg


日焼け・紫外線が気になるこれからの季節に!天然由来のk2cureスキンローション
株式会社コットンロードファンサイト参加中
[PR]

by ma-puana | 2012-08-10 01:30 | 日記

帰省スタイル追加提案!

もしかしたら こちらの方がグランマへのウケは良いかしら?とプレッピーな帰省スタイル。
a0112387_2231039.jpg

きっと何を着て帰っても「可愛い~おっきくなったね!」と言ってくれるグランパとグランマですが・・・

もっと頑張るなら、こんな王子様スタイルもできますよ~。
私のブラウスの前立てフリルを息子のシンプルなシャツにくっつけて、手作りのロゼットブローチを付けてみました♡ 遊んでいますね・・・
a0112387_2144555.jpg


帰省スタイル、グランマはどれがお好みですか?

【人気ブランドボトムス当たる!】もうすぐお盆☆みんなの帰省スタイルを教えて♪ ←参加中
[PR]

by ma-puana | 2012-08-04 02:07 | 日記

ニッポンの夏の週末

従兄夫婦が帰った後もKIKIちゃん宅に泊めてもらった私たち。今日出勤だった夫を見送った後、また林試の森へ。滑車の列に並びながら物憂い顔・・・
a0112387_3533349.jpg
結構恐がりの息子。乗ってしまえば楽しいのですが、勢いを付けて飛び乗るのが怖いみたい。
a0112387_3544245.jpg
アスレチック遊具でも結構思案していました。
a0112387_3554986.jpg

a0112387_3562138.jpg
私は高いところが全然怖くなくて、小学校の頃は雲梯の上を走ったりしていたのですが、夫は高いところがダメで、展望台の上でもなにげに固まっているので、息子も夫に似たのかな?

汗をかいたらシャワーを浴びて、心地良いお昼ご飯。私はスパークリングとともに昨日のリベンジでフランスのチーズを頂きました。
a0112387_423052.jpg
息子はKIKIちゃんのお土産のレゴ・クリエーターシリーズに夢中。一組でヘリ・パトカー・はしご車が作れるのでお得です。息子はあっという間に必要パーツと作り方を覚えてしまいます。
a0112387_4263714.jpg


夕刻、息子の大好きな立ち飲みへ。ジョッキのトマトジュースで息子もご満悦。おじさんに「ハッピーセット」の話をしていたら、これからは「ホッピーセット」を頼むように教育されていました。ジュースを混ぜて、気分はお酒入り。
a0112387_433548.jpg
a0112387_452030.jpg
自家製レバーの燻製がお値打ちでした。
a0112387_47893.jpg
エアコンと換気扇がごうごう音を立てている立ち飲み屋さんは時々ブレーカーが落ちて静かになります。そんな喧噪の中でも、昼間の疲れで眠くなってきた息子。おじさんがさりげなく寄りかからせて、落ち着くスペースを作ってくれました。
a0112387_41063.jpg


仕方ないので仕事帰りの夫に迎えに着てもらい(ごめんなさい!)結局みんなで夕食へ。大好きな回転寿司に入ると、息子、復活!
a0112387_4111846.jpg
同じお店にKIKIちゃん宅の隣に住む日仏カップルがお子さんを連れて入ってきたのですが・・・息子より少し小さい位のお子さんはベビーカーに縛り付けられ、カウンターで食べる両親の後ろに放置されて大泣きしていました。そりゃあ食べたいよね。フランス式子育ての厳しさをかいま見た一場面でした。

今は納豆巻きとかんぴょう巻ブームです。ウナギやメロンのように、食べ過ぎて飽きなければ良いのですが・・・
a0112387_4131280.jpg


たくさん食べて遊んで、たくさんおしゃべりした、楽しい二日間でした。
[PR]

by ma-puana | 2012-07-16 03:47 | 日記

南部鶏の化粧品?

抗生物質、合成抗菌剤等の薬品を使用せずに生産される銘柄鶏「南部どり」の生産メーカーである株式会社アマタケが、食べるものと同じように安全な化粧品を作ったと言うことで、さっそくトライアルさせてもらいました。届いたキットは、卵のデザインも可愛い!
a0112387_725085.jpg

息子はすぐに私の顔を触ったり、自分の顔をくっつけてきたりするし、ふざけて舐めに来たりすることも。やっぱり大人が付けるものも安全なものを使いたいと思っています。鶏コラーゲンでぷるり肌。トリコイストオンラインショップ

まず、ローションがすごい浸透力で驚きました。肌に残らない感じ。手のひらに取ったときに、すぐ浸透して減ってしまうんじゃないかと思うくらいにすーっと肌に入っていきます。ブースターとしても使えそうなので、秘蔵の美容液をその上に。
さらにトリコイストのモイスチャープロテクトクリーム。コラーゲンたっぷりなのか、ぷるぷるしたテクスチャーの透明感のあるクリームです。こちらはぬってすぐはちょっとべたつく感じはありますが、翌朝のお肌はぷるぷる♡
肌がふくらんで、最近気になっていたタルミが軽減されたような気がします。

そして私にとってポイントが高かったのが、優しいベルガモットの天然エッセンシャルオイルの香り。癒されました。

リピートしたいと思っています。

● trico-isteファンサイトファンサイト参加中抽出元が明確な無添加コラ-ゲン。だから安心!
[PR]

by ma-puana | 2012-07-14 07:13 | 日記