<   2009年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

お気に入りの休日

年が明けてから、寒さと体調不良で遠出を避けていた我が家。何度か繰り返した、まったりした休日の過ごし方がこれ。

1.朝ご飯を食べたらざっと洗濯や掃除を済ませ
2.午前中に近くの図書館へ。息子の絵本や私の乱読用本を借りる
3.館内にある日当たりの良いレストランで食事
4.帰って昼寝、起きたらおやつ
5.なじみの公園でひと遊び
6.夕食、お風呂、就寝

とてもシンプルな休日。でも息子は、ちょっと車に乗れることや大好きな歌のCDを借りられる
こともあって、どうやら かなりお気に入りの様子です。しょっちゅう「Sくん のCD借りに行くよ~」なんて誘ってきます。

そんなわけで今日も出かけることになりましたが、事情で出発は3時頃になってしまいました。

すっかり張り切ってサクサク着替えをすませ、玄関に走る息子。
「ほら、いっちゃうよ~。ママとS君と。パパも~!パパ運転で!」
運転手認定ですか?いえいえ「パパ運転で」を言い間違えたと思っておこう・・・

眠かった息子は図書館で一眠り(そのためにわざわざバギーを持って行きました)し、さて、帰ろうとすると、「まだご飯食べてない~~!」と半泣き。「今日は食べてから来たでしょう」と言っても、館内のレストランに行かなければ気が済まない様子。残念ながら閉館間際でお茶の時間も終わってしまっていたので、そのまま息子を回収して帰宅しましたが・・・習慣ってすごいものです。

なじみの公園で遊んだら、ようやくご機嫌が直りました。
a0112387_23534168.jpg

[PR]

by ma-puana | 2009-02-22 07:09 | 息子

マーク・ロスコ展

川村記念美術館へ、「マーク・ロスコ 瞑想する絵画」を観に行ってきました。

今回の展示の見所は、散逸した<シーグラム壁画>のうち15点が一堂に会し、生涯「自分の絵画空間」を手に入れる夢を見続けたロスコの絵画空間を体感できる点です。また、ロスコ・ルームを実現した、当時のテート・ギャラリーの館長、ノーマン・リードとの往復書簡も展示され、ロスコの作品への強い思い、疑念や期待、様々な感情を読み取ることが出来ます。テート・ギャラリーに作品が到着したまさにその日に、自ら命を絶ってしまったロスコの心の動きを追いながら<シーグラム絵画>を観ると、常設のロスコ・ルームで見慣れた、重く沈んだ赤の色調もこれまでと違った意味を持つような気がしました。高い位置に密集して展示された大きな作品群に、まるで絵画に埋め尽くされた先史時代の洞窟に立ったかのように圧倒されました。

さて、恒例の美術館ランチです。改装が終わったレストラン「ベルヴェデーレ」では、大きな窓から緑や池を眺めながら気持ちよく食事が出来ます。
a0112387_23141841.jpg


メニューは以前よりヘルシーになりました。洗練されているけど、食いしん坊の夫と私にはちょっと物足りないかな。
a0112387_2314482.jpg
a0112387_23152948.jpg


腹ごなしに、広い敷地内を散歩しました。
a0112387_23155928.jpg


息子にはまだまだお散歩の方が楽しいようです。
a0112387_231619100.jpg

[PR]

by ma-puana | 2009-02-21 02:36 | 見たもの、聴いたもの

バレンタインチョコレート

2歳になった息子に、初チョコレートをプレゼント。
とは言ってもカフェイン入りの本物のチョコレートはまだ早いので、オーガニックのキャロブパウダーときな粉(除去解除になりました♪)を使って、なんちゃってトリュフを作りました。
a0112387_12373360.jpg

☆レシピ☆

材料A
蜂蜜:50ml
キャロブパウダー:大さじ4
ココナッツミルクパウダー:大さじ1
水:大さじ2

材料B
ふかし芋:80g
きな粉:大さじ2

1.Aの材料を小鍋に入れて弱火に掛け、泡立て器で練ります。とろっと滑らかになったら(2~3分です)火を止めて、さまします。

2.さましたAとBをフードプロセッサーに入れて滑らかに攪拌し、ひとまとめにしてラップの上に出します。

3.ラップに包んだら、細長く形を整えて冷蔵庫で冷やし、落ち着かせます。

4.包丁で8~10等分にカットして丸め、粉砂糖やキャロブパウダー、きな粉をまぶして出来上がりです。060.gif060.gif

初めての「チョコレート」に衝撃を受けた息子。残ったチョコは冷凍しておいて、一つずつ出して来ては デザートにして、しばらく楽しみました。
a0112387_12375036.jpg

[PR]

by ma-puana | 2009-02-14 17:14 | 除去食レシピ

クリスマスプレゼントのブロックで竜を作って遊んでいます。なぜかバイクに乗ったまま。
a0112387_12384569.jpg


親も一緒になって遊んでしまったので、親の手が入った竜です。このブロック、結構何でも作れてなかなか楽しいのです。
a0112387_1239897.jpg

[PR]

by ma-puana | 2009-02-14 12:37 | 息子

時計

昼の12時。息子が時計を見上げて言いました。
「ママ時計見て。12時!ご飯食べないと!」
いつの間にか時計を見て時間を判断するようになっていたのです。

いつも「この形になったらお風呂に入ろうね。」とか言い聞かせているので
息子も時計を見ながら行動する癖が付いてきているみたい。

しっかりしてきたのが嬉しい反面、まだ2歳4ヶ月なのに、共働きのせいで時間で追い立ててしまっているのかと、少し心配になってしまいました。

今日の夕食のメインはレンコン団子。保育園の面談で「sくんは揚げ物が好きですね。このあいだもレバカツを一生懸命食べていましたよ。」と先生に言われたのを受け、揚げ物を作ってみました。
a0112387_12355758.jpg


やっぱり食いつきが良いかも。[男の子]になってきたな~
a0112387_12361757.jpg

[PR]

by ma-puana | 2009-02-11 22:00 | 息子

Rくんと合奏

週末、夫の実家に遊びに行きました。夫の両親は、鰻好きの息子が行くと、いつも美味しい老舗の鰻屋さんに連れて行ってくれます。最近は普通の鰻重を一人前食べてしまうので恐縮です。ちなみに夫が食べているのは2人前はありそうな特上。やっぱり親子ですね。
a0112387_22422998.jpg


夜はいとこのR君と、絶好調で連弾、合奏。なかなか決まっているでしょ?
a0112387_22425575.jpg

[PR]

by ma-puana | 2009-02-07 12:31 | 息子

節分

節分です。息子の大好きな手巻き寿司で恵方巻き。まだ生魚デビューしていない息子用の具は人参やカニ缶やツナがメインです。
a0112387_12393939.jpg


a0112387_2341749.jpg


今年の恵方は?とにかく大口開けてパクリ!4本食べたぞ!
a0112387_12302294.jpg


豆まきでは、鬼に扮した夫が玄関から攻めてきても「なんかパパみた〜い」と冷静でしたが、自分が鬼に扮するほうは気に入ってしまい、1週間くらい、毎晩鬼の扮装で踊っていました。
a0112387_12235491.jpg

           ↑これが問題の鬼
[PR]

by ma-puana | 2009-02-03 12:38 | 日記

プチトマト入り米粉パン

いつもの米パンに、息子が大好きなプチトマトをたくさん入れて焼きました。例に漏れず、「Sくんがやってあげる~~~!」の一声。こぼさないかヒヤヒヤしながら混ぜてもらいます。
a0112387_2261787.jpg


きれいに焼けました。オリーブオイルを付けて、さあどうぞ。でも息子はいつものレーズン入りのほうが良かったようです。
a0112387_12384248.jpg

[PR]

by ma-puana | 2009-02-01 12:37 | 除去食レシピ

簡単子供マフラー

2歳の冬を迎えた息子のために、簡単なリメークで子供マフラーを作りました。セールになっていたウール混のニーハイソックスをちょきちょきカットし、左右分をカット部分で縫い合わせて、たった5分で シックな色合いの小さなマフラーが完成です。
a0112387_1236273.jpg


残った足部分は切り目を始末して私の部屋履きソックスに。息子とプチおそろい。
a0112387_12362499.jpg


かなり気に入ってくれました。早速いつもの図書館~オープンカフェに着けていきます。カフェの中でも中々はずそうとしませんでした。
a0112387_2151681.jpg


家でも何度も自分で巻く練習。
a0112387_2154150.jpg


バイクでの(家内)ツーリング中も もちろんマフラーで決めています♪
a0112387_216017.jpg

[PR]

by ma-puana | 2009-02-01 12:35 | 手作り