ようこそ

2008年11月以前の日記へはこちらからどうぞ。

旅行記
先史時代の洞窟壁画を訪ねて(子連れフランス旅行・4歳)
ヴェネツィア・ビエンナーレとアグリツーリズモの旅(子連れイタリア旅行・3歳1ヶ月)
3世代グアム旅行(1歳1ヶ月)
子連れパリ日記(10ヶ月~)

発掘動画 「洞窟壁画のバイリンガル案内人(4歳)」
トロッコ列車を操って先史時代の洞窟内を案内し、人類史上の謎に迫るカルチャーガイドさん。
ネガティブハンドの指の欠損については、折り曲げによる記号説を支持している模様です。
フランス語と日本語のバイリンガル解説で大忙し!

[PR]

by ma-puana | 2013-12-01 02:23

息子の夏休み

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by ma-puana | 2013-08-16 21:36 | 旅行記

嬉しい連絡と発表

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by ma-puana | 2012-09-01 19:00 | 息子

養老渓谷の川遊び

トトロ探しの旅も今日が最終日。
庭でトトロを探すも見つからず、替わりに見つけたブルーベリーを摘んでいます。
a0112387_0103790.jpg
「水やり」と称してお水遊びでびっしょびしょ!息子の後ろに写っているのは、長屋門と呼ばれる立派な門です。開口部の両側にもうけられた部屋には、昔は家臣が居住したとか。今はすっかり倉庫代わりになっています。長屋門の探検をしたら、まっくろくろすけ くらいは見つかったかも?
a0112387_0115011.jpg


昨日から合流した義母も一緒に、養老渓谷に遊びに行きました。途中、「川の家」の看板を発見。トンネルをくぐってアプローチする小さな宿で、つげ義春氏も訪れたと言うことです。ちょっと惹かれました。

滝は水量が少なくなっていて、浅い川は子供達の格好の遊び場になっていました。さっそくシャツを脱いで飛び石を渡り始める息子。
a0112387_0234882.jpg
滝を望む大きな岩の上でポーズ!ロンドンオリンピック金メダリストの内村航平さんの演技を参考にしているそうです。
a0112387_026677.jpg


渓谷の散歩でも、全然川から出てきません。なぜ男の子はこんなに滝が好きなんでしょう?
a0112387_0265162.jpg

小さな滝の側はびっくりするくらい涼しくて・・・
a0112387_0275050.jpg

オタマジャクシや魚をすくおうと奮闘したり。
a0112387_0283547.jpg
ずっと川の中で遊び続ける息子の背中が、少し逞しくなったような気がしました。
a0112387_0285668.jpg


駐車場までの階段。途中にある小さな橋を渡るのもすごく楽しかったようです。
a0112387_0301032.jpg
滝入口には手作り感満載の彩色木像が何体も置かれています。菩薩像等なのですが、田舎の道祖神のような、ちょっと不思議なほのぼの感があります。私の密かな注目スポットです。

車を停めた「滝見苑」の温泉で身体を洗ってさっぱりしたら、レストランで食事。よく遊んだせいかモリモリ食べていました。
a0112387_0392071.jpg
別荘への帰り道、脇道にそれてやはり小さな看板の出ていた窯焼きパンの店、「酪」に立ち寄ってみました。花やハーブが植えられた敷地内には小さなレストランも併設。
a0112387_0452988.jpg
あいにくパンは全て売り切れだったのですが、義母がピッツァを注文してくれ、私もまだ残っていたリーズナブルなタルト類をいくつか購入しました。家に持ち帰って食べたタルトは、子供の頃実家で焼いていたタルトのような、懐かしく素朴な味でした。

おおらかで優しい義母と大の仲良しの息子。ブルーベリーとチェリーの手作りジャムをちゃっかり買ってもらっていました。
a0112387_0514678.jpg


夏休みももう終盤。道が混み始める前に別荘を出て、家に向かいました。写真を撮れなかったのですが途中、まさにトトロのような形の植物を発見。「なんか動いたみたい。夜になったらトトロになるんじゃない?」と息子。トトロ探しの目的はこれで一応達成できたのかしら?

海と滝でたくさん遊んで、息子もなんだか自信を付けたような感じがします。楽しい夏休みでした。
a0112387_0565087.jpg


【人気ブランドTシャツ当る!】夏といえば「海•プール」!へお出かけコーデ教えて☆ ←参加中
[PR]

by ma-puana | 2012-08-14 00:09 | 旅行記

こどもの日

実家4日目。KIKIちゃん夫妻が飛行機の都合で早朝に帰ってしまい、実家はまた静かになり、飲み会もなし。近くの大きな公園に遊びに行き、文字通り、子供らしいこどもの日になりました。

滑り台に張り切る息子。
a0112387_0494971.jpg
この格好で飛行機に乗りたいのに、水遊び!でも東京では放射能汚染が心配で、裸足で思い切り遊ばせてあげられないので・・・
a0112387_051019.jpg


グランマが作ってくれた大好きなコロッケをたっぷり食べて、空港へ。楽しい休日だったね。グランパとグランマにはお世話になりっぱなしでした。お疲れだと思うけど、また訪ねて行かせてください!
a0112387_0534718.jpg

[PR]

by ma-puana | 2012-05-05 00:46 | 旅行記

トーマスワークショップと初オール!?

実家二日目。
飛行機の中で子供達に配ってくれたボーイング787の模型。グランパの飛行機コレクションと並べてご満悦。
a0112387_4251749.jpg


今回の帰省はKIKIちゃん夫婦も一緒です。おじさんは酒盛り担当、KIKIちゃんは体力遊び担当・・・かな?
a0112387_4225951.jpg
朝から本当に次から次へと無駄に体力使っているね~君たち。
a0112387_423314.jpg


公園に遊びに行こうと家を出たら、通り雨に遭ってしまいました。息子は人が引いた人気の滑り台をここぞとばかりに楽しみ、びしょびしょになりました。公園遊びは早々に切り上げ、着替えてさっぱりしたら、グランマ手作りのドーナツでおやつ。たくさん食べました!
a0112387_4352529.jpg
両親が息子のために物置から「ネオンブライト」を出しておいてくれました。1969年にバンダイが発売し累計30万個を販売したというヒット玩具です。小さかった私は欲しくて欲しくて・・・クリスマスプレゼントにこれが枕元に置かれていたときの感激は、今でも覚えています。
a0112387_0181824.jpg
なんと2008年には「luminodot(ルミノドット)」という復刻商品も発売されていたようですね。根気の要る遊びですが、今見てもカラーピンの色など、よく考えられています。
a0112387_4432937.jpg
a0112387_0183779.jpg


午後からはショッピングセンターへ。ゴールデンウイークのイベントで、機関車トーマスのゴム絵を作るワークショップを開催していました。
a0112387_4343638.jpg
なかなか難しく、ほとんど親が作っているファミリーが大多数。そんななかで超真剣に取り組む息子。
a0112387_4455358.jpg
色つけが完成したら、スタッフが焼き付けてくれます。
a0112387_4462637.jpg

冷まして土台から外すと完成です。
a0112387_4471116.jpg
ツルツルした面に貼り付きます。
a0112387_4474551.jpg
大満足の出来!
a0112387_448864.jpg


さて、夕刻、長い時間キャンセル待ちをして ようやく飛行機に乗れたおじさんを迎えに行きました。(なんとファーストクラスに乗っちゃったんだって!)息子は赤ちゃんの時から一人前扱いしてくれたおじさんが大好き!進んでビール屋さんを引き受け、冷蔵庫とテーブルを行ったり来たり。
a0112387_0214440.jpg
乾杯!(おじさんの手元にある ビンごとのウコンにご注目)
a0112387_0223926.jpg
おじさんに「今日はオールで飲むぞ!」と言われた息子。すっかりその気になって徹夜するつもりでしたが、お風呂に入ったら眠くて眠くて、「ちょっと休憩」と布団に入りました。

そして翌朝・・・
ぱちりと目を開けたとたん、「ああ~~!オールなのに寝ちゃった~~~」と嘆いておりました。


*8月には東京でもトーマスのイベントが開催されます。夏休み。息子と一緒にソドー島の冒険に出るのも楽しいかも。
【トーマスイベント】きみもトーマスたちといっしょに池袋サンシャインに出動だ! ←参加中
きかんしゃトーマスイベン公式トサイト
[PR]

by ma-puana | 2012-05-03 04:27 | 旅行記

実家への帰省

ゴールデンウイーク中日、オフィスもガラガラ。午後から退社して関西の実家に向かいました。
飛行機にもすっかり慣れっこの息子。飛行機が降下に入り、気圧が変わり始めると「そろそろパリパリやるよ~」と、口を思いっきり大きく開けて自分で耳抜きします。(その時耳の中でパリパリと音がしますよね)
a0112387_4201250.jpg
こちらはただのおちゃめ顔。なんだかここ最近ぐっとお兄ちゃんになったような気がします。背も伸びました。
a0112387_4204593.jpg
空港に迎えに来てくれたグランマ発見!感動の再会です。
a0112387_4214022.jpg

[PR]

by ma-puana | 2012-05-02 03:03 | 旅行記

淡路島旅行・青い休日

神戸の実家に帰省。夫は仕事が押しているので、今回は息子と2人だけで移動しました。
恒例の新幹線記念写真。パパと離れるのが寂しくて、ちょっと泣きべそをかいている息子。
a0112387_2271063.jpg


More
[PR]

by ma-puana | 2011-08-15 02:24 | 旅行記

旅マップを作ってみました

あれ?地図が大きすぎてアジアが消えちゃう?



create your own visited country map
or check our Venice travel guide
[PR]

by MA-PUANA | 2011-06-11 03:43 | 旅行記

いすみ鉄道 菜の花列車

GWの一日。ちょっと足を伸ばして房総の大多喜へ。ここにはいすみ鉄道という可愛い鉄道が走っています。すっかり立派な子鉄(撮り鉄&乗り鉄)に成長した息子は、張り切って一番前の特等席をゲット!
a0112387_3261089.jpg


「もーみん列車」に乗れたと、息子大喜び。
そう、この列車の車体には可愛いムーミンの絵が描かれているのです。
a0112387_3324984.jpg


乗り合わせた地元の方も、車掌さんも本当に親切で、色々気遣って下さいました。沿線の風景は、これといったものは何にもないのですが、なんとも味のある田園風景で、車窓に見入ってしまいました。
a0112387_3352535.jpg


ざっくりした(失礼!)作りの鉄橋はちょっと怖い感じ・・・。あれ?ムーミンが釣りをしてる!?
a0112387_3365621.jpg


短い時間でしたが、ほっこりした素敵なディーゼル列車の旅でした。
[PR]

by ma-puana | 2011-05-02 03:38 | 旅行記