つくばエキスポセンター

息子と二人、つくばのエキスポセンターに行ってきました。
a0112387_6225350.jpg

星や宇宙に興味があったその昔、高校の美術部の友人達と一緒に 遠く関西から訪れたつくばの科学万博・・・なんと27年前!?あのとき、ソラの奥行きや世界の大きさを感じられた万博・・・クイズに全問正解して、宇宙飛行士のライセンスをもらったっけ・・・なんて懐かしく思い出しながら、広い記念公園内を散策し、博物館を観覧しました。

つくばエクスプレス(これも子鉄の息子の食いつきポイントでした)を降りたとたん、目に入った「H-IIロケット実物大模型」に向かって走り出す息子!ちょっと待って~。
まず用事を済ませ、駅前の「つくばスローマーケット」を覗きました。
a0112387_5312564.jpg
息子が大好きな和太鼓の演奏にしばし聞き入り、たくさん出ているクラフトのお店を見て回りました。
a0112387_665231.jpg

息子が足を止めたのは、手作りのバードコールを扱うkiitosというお店。
a0112387_6222841.jpg

ねじを回すと可愛い小鳥のさえずり。
a0112387_683744.jpg
特大バードコールのねじをぐいぐい回すと、「コー・・・クククク・・・」と、まるで熱帯のジャングルにどこからともなく聞こえてくるような鳥の声。
a0112387_6101080.jpg


私はもっとゆっくり手作りのガラスアクセサリーや、木や布の雑貨を見たかったのですが、息子が先を急ぎます。
つくばエキスポセンター敷地内の池。
a0112387_61243.jpg
魚探しが大好きな息子は、長い間池を眺めては魚の動きをあれこれ解釈して楽しんでいました。
a0112387_12361693.jpg
持ってきたおやつを池に投げて魚と鳥を寄せます。
a0112387_1238108.jpg
もちろん2回に1回は自分がモグモグ。
a0112387_12385339.jpg

いよいよロケットが近づいてきました。私のカメラを奪って息子が撮った写真。
a0112387_1375731.jpg
すごく遠くからでも見えるH-IIロケット。
a0112387_135180.jpg


エキスポセンターの中は、「エネルギーゾーン」「おもしろサイエンスゾーン」などに分かれています。未来のエネルギーとして原子力が絶賛されていることに若干苦笑しつつ・・・原発内バーチャルツアーに出る息子を見守りました。
a0112387_12503523.jpg

プラズマ放電の体験や、自転車での発電。
a0112387_12522484.jpg
ペダルをこいで発電し、自分の電車を走らせて競争できる展示は男の子達に大人気でした。
a0112387_125201.jpg
大きな電気自動車に乗ってみたり、体温で色が変わる壁にくっついてみたり、楽しく展示を体験していたら、あっという間に閉館時間になりました。
a0112387_12532176.jpg

売店でささっとお土産を購入。店を出たとたんにシャッターが閉まりました。
きっとGWや夏休みには構内をおもちゃの電車が走り回るのでしょう、展示館の前には踏切がありました。大好きな踏切の横で、お土産に買った3D太陽系パズルと一緒に記念撮影。
a0112387_1545170.jpg

暖かい一日でしたが、夕方になると風が冷たくなってきました。息子のスカーフは、東京国立近代美術館の『パウル・クレー ― おわらないアトリエ』展を観に行ったときに息子が気に入って買ったもの。
a0112387_12563598.jpg
クレーの<花ひらいて>のプリントです。
a0112387_130925.jpg

またもや池に惹かれる息子。
a0112387_1312192.jpg
すぐに餌を求めて魚や鴨が集まってきます。階段沿いに列を作って泳ぐ鯉に「電車みたい!」と大喜び。
a0112387_1321049.jpg


桜の開花はいつ頃になるのでしょうね。
a0112387_1341456.jpg

[PR]

by ma-puana | 2012-03-26 04:44 | お出かけ