データ届きました♪七五三モデル

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by ma-puana | 2012-11-30 00:43 | フォトセッション

行ってきました!

バッタバタのスケジュールのなか、遠征での撮影に行ってきました。

まず、前日が地獄。会社を休むからと、予定詰めすぎ☆
朝一に息子のアレルギーで掛かっている大学病院へ。
その後ママ友と待ち合わせてランチ。
昼一で就学前検診と学校説明会。
その足で、撮影で休む分のスイミングの振替レッスン。進級試験を受けました。合格証を頂いたら途中退出して新幹線に乗り、夜遅く、神戸の実家へ。

忙しかったですが、嬉しいこともありました。

一緒に検診に行ったお友達はいつも息子のことを大好きと言ってくれていて、お花屋さんの前を通ったりすると「S君にお花買っていく~」なんて言っているそうです。
スイミングにもつきあってくれたのですが、そこで会った他のお友達にもお母様が「今日はS君の追っかけで見学なの~」なんて言ってくださって・・・

検診で会った別のお友達も、「俺(小学校では)S君の隣の席がいい!」と何度も言ってくれました。

リーダーシップがあるわけでも、特に目立つ何かがあるわけでもない息子。
でも、好いてくれるお友達がいて、大事にしてくれて・・・本当に感謝です!

まだまだシャイな息子ですが、今日のN君やH君のように、お友達を大切にして、その思いをきちんと表現できるようになってくれたらと思います。


さて、翌日は撮影です。
ブランドモデルだったのですが、WEBモデルでお世話になった優しいスタッフさんとも再会でき、今回も子供目線のとても和やかで楽しい撮影でした。

参加した時間は全員が遠征組。「お互い親ばかですね~」なんて、保護者同士も楽しくおしゃべりなどしました。
いつもメディアで拝見して「可愛い~」と思っていたモデルちゃんと記念撮影したり、既に合格を頂いていて未撮影の案件の先輩モデル君のお母様からアドバイスを頂いたり。

今回も上手に乗せていただいてご機嫌で撮影を終えた息子は、見送りに出てくださったスタッフさんにいつまでも手を振っていました。
a0112387_181920.jpg


帰りの電車では、撮影でご一緒させていただいたガールモデルちゃんと一番前の窓で仲良く運転士気分。可愛いかったです。
a0112387_185719.jpg


お昼ご飯の後、いろいろ満足してニコニコの息子を撮ったショット。
いい笑顔が撮れたと思ったのが、拡大してよく見ると顔中ケチャップだらけ!仕方がないので縮小サイズです。
a0112387_194542.jpg



ほのぼのと楽しい一日でした。
素敵な撮影をセットしてくださったスタッフの皆さん、お世話になった保護者の皆さん、モデルちゃん達、ありがとうございました!
またお会いできるのを楽しみにしていますね!
[PR]

by ma-puana | 2012-11-23 01:06 | フォトセッション

撮影-5回目の七五三!

某スタジオの七五三モデルにご採用いただき、撮影に行って来ました。
早めに行動していたので、バスの発車25分前に目的駅に到着。バスを待ちながら、ご機嫌でマイクロに乗る息子。
しかし、この後事件が・・・
a0112387_1372074.jpg


約15分のバスの中で、恒例の「ウサギちゃんごっこ」を始めました。最初はゴルーグ(ポケモン)とウサギちゃんの、なんともほのぼのした共同生活が続いていたのですが・・・

バスを降り、スタジオまで歩いて行く途中で、何だか雲行きが怪しくなってきました。
献身的にウサギちゃんのお世話をしていたゴルーグが、ウサギちゃんが知らないうちに死んでしまい、ちっちゃなウサギちゃんにつぎつぎ悲しい出来事が降りかかります・・・
そして息子、自分で作ったお話に悲しくなって、なんと泣き出してしまったのです!

案内書には「××バス停から徒歩7分」と書かれていたのですが、何かの間違いだったのか、マイクロのスピードでも優に20分くらい掛かりました。その間、泣き通し・・・
ようやくスタジオに着く頃には、息子の目は腫れてしまっておりました。スタッフの皆さんに申し訳ない!!

そうして始まった5回目の七五三撮影。真っ白の羽織を着せて頂きました。
リアル七五三は黒、次の撮影でも黒、次の撮影はゴールドオークル・・・白の羽織は初めてで、嬉しかったです!
洋装は・・・なんと銀ラメ!!一面花の背景を前にバラを持ったり、金属の背景でピストルを持ったり、普段は地味な息子なのに、もう宝塚かジュリーかという派手さでした!
これも広告用ならでは。日常ではない状況設定なので、写真を見るのが楽しみです☆

帰り道、行きに自分の作ったお話で泣いたことなどすっかり忘れて元気いっぱいの息子。
a0112387_153216.jpg

なが~い道のりを、今度は自分が電車になったつもりで、スクーターを走らせます。
a0112387_155195.jpg

ベトナムの街角のような路地でなぜか記念撮影。
a0112387_1555287.jpg

もうすっかり秋の空気になりました。(まだ少し目が腫れていますね)
a0112387_1563411.jpg


今回の撮影には、まだお楽しみがあります。仲良しのJ君も採用されていて、撮影日は別でしたが冊子やフライヤーで共演できそうなのです!
仕上がりが待ち遠しいです♡♡
[PR]

by ma-puana | 2012-11-21 02:00 | フォトセッション

4funkyflavours のカラフルロンT

ユナイテッドベイビーというインポートブランド子供服サイトのキッズモデルをさせていただくことになりました。
このサイトで扱っているのは、まだあまり日本に紹介されていないヨーロッパの個性豊かなブランドたち。

今回着せて頂いたのは、4funkyflavours(フォーファンキーフレイバーズ)という、自由なカラーリングとレトロなテイストが魅力的なオランダ発のブランドです。
とっても鮮やかなフレッシュグリーンのロンTに、オークルのパンツです。初めて着るカラーかも!鮮やかなカラーは染料が心配になりますが、厳しい基準のEUエコラベルが付いていました。
a0112387_2344154.jpg


秋冬ってどうしてもこっくりした色を選んでしまいがち・・・でも、この鮮やかさ!風景に映えます。
a0112387_2354421.jpg

パンツのシルエットもすっきり。111cm・18kgの息子には4-6歳用(110/116)表示サイズがぴったりでした。
このブランドに合わせるために、茶色のワークブーツも購入しちゃいました。シューレースの色を変えてもおしゃれかも。ライムグリーンなんてどうかな?
a0112387_2363930.jpg

無意味にハイテンション!すごくストレッチの効いた生地で、動きやすいみたいです。
a0112387_2371573.jpg
それにしてもこんな風の強い日には、息子の薄毛が目立ってヤバいです・・・!!

たくさん遊んで日が傾いて・・・ちょっと肌寒くなってきたのでベストを羽織りました。うちにある上着の中で、一番色味のあるものをチョイス。
意外としっくり来ました。子供服ってもっと色を楽しんでもいいんだなぁ。(反省・・・)
a0112387_2383675.jpg


おうちに戻っておやつタイム。お祭りで買ってきた大きなせんべい。
a0112387_2391780.jpg

ん?何が気になるの?
a0112387_23105776.jpg


実はこのブランドのアイテム、お花みたいな可愛いタグが付いているんです。裏地がプリントだったり、こだわりのディテールです。
a0112387_2312365.jpg

可愛いブランドに出会えて嬉しいです♪

子供服・ベビー服の通販ユナイテッドベイビー
a0112387_22512260.jpg


[PR]

by ma-puana | 2012-11-17 01:38 | フォトセッション

銀座ぶらぶら

私の誕生日プレゼントを決めに銀座方面へ。広い中央通りが歩行者天国になっていて、息子は大興奮!京橋近くの空いているゾーンで、思う存分マイクロスクーターを乗り回します。マイクロがあればご機嫌!
a0112387_0402527.jpg
ランチは可愛いフレンチのビストロへ。コンフィ・ド・カナールなら息子もアレルギーの心配なく食べられます。
a0112387_0411011.jpg
食器のコーディネートなどもパリのちっちゃなカフェかビストロのようでした。
a0112387_0433015.jpg
a0112387_0425843.jpg
お腹いっぱい♪
a0112387_0443672.jpg


今年はお財布を新調したくてあちこちのデパートを回りました。息子はパパと空いているゾーンに残ってマイクロ三昧。後ろ姿の足もすっかり伸びてきて、もう立派なお兄ちゃん。
a0112387_0455075.jpg
未来に向かってどんどん走っていくようです。
a0112387_0472858.jpg

草間さんの前でちょっと休憩。
a0112387_0485543.jpg


ようやく候補を絞り込んだので、夫と息子に見に来てもらいました。息子はお店のそばに座り込んでバゲットをつまみ食い。ジタンの少年みたい・・・
a0112387_0505223.jpg


その後、BLDギャラリーに森山大道の「LABYRINTH(ラビリンス)」を観に行きました。
a0112387_0551994.jpg
息子の情操教育上、どうかな・・・と思っていたのですが、
「この人面白いねぇ。パンツも穿いてないよ?」という反応で、意外と受けていたのでちょっとホッとしました。

久しぶりに家族3人でショッピングや展覧会を楽しめて、素敵な一日でした。
息子、いつまでつきあってくれるかなぁ。
[PR]

by ma-puana | 2012-11-17 01:30 | お出かけ

フォトコングランプリ♪

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by ma-puana | 2012-11-14 22:38 | メディア

デートと撮影と

参加したい撮影のあった日。私がどうしても仕事を休めず、でもあきらめきれないでいたら、KIKIちゃんが息子の撮影に付き添ってくれることになりました。感激!

朝早く、駅で息子をKIKIちゃんに預け、私はそのまま出張先へ。KIKIちゃんと息子は一日二人で遊び回ったようで、写真を見ると、随分楽しそうなデートコースでした。

朝ご飯はしっかり食べたのに、なぜかいきなりハッピーセットをごちそうになった模様。プラレール、もうたくさん持ってるでしょう?
a0112387_114634.jpg


次に公園へ。お天気が良くて気持ちよさそう!
a0112387_11512100.jpg


ボートにも乗せてもらってる~ ボート立ちこぎ。
a0112387_1155090.jpg

得意そう♪
a0112387_1164198.jpg


大好きなお魚を眺めて・・・
a0112387_1171312.jpg
ブロマイドまで撮っていただいて、ありがとうございます。
a0112387_1174467.jpg


いよいよ撮影準備。ホテルの部屋でヘアメイク。
a0112387_1183488.jpg

某ファッションカタログです。なのでまだ衣装は内緒♪
a0112387_1203100.jpg


撮影後はボーリングもさせてもらったみたい。玉、浮いてますけど!
a0112387_1205860.jpg
いっちょまえに汗を乾かしています。
a0112387_12137100.jpg


この後、またハッピーセットをごちそうになり・・・息子が欲しがっても、無視して良いのよ!KIKIちゃん!

夕方には天気が崩れ、大雨になりました。午前中晴れて良かったです。
仕事を終わってKIKIちゃんのおうちに息子を引き取りに行き、二人で美味しい夕飯もご馳走になりました。
息子のお誕生祝いに、リクエストしていたポケモン図鑑やUNO、おまけでジェンガもいただいて・・以来、毎日UNOにつきあわされております。
KIKIちゃん、一日お疲れさまでした!本当にありがとう♡
カタログ、楽しみにしていて下さいね!
[PR]

by ma-puana | 2012-11-13 01:25 | お出かけ

三崎まぐろツアー!二日目

城ヶ島の朝。がばっと飛び起きた息子、開口一番
「またオール出来なかった~~保育園で自慢しようと思ってたのに~」との事です。

朝ご飯は市場で!を合い言葉にバスに乗り、「三崎港町まつり」の会場へ。対岸からも、外まですごい人なのが見えました。
a0112387_4401176.jpg

市場の中の食堂で朝ご飯。大人達はそれぞれ鮪づくしの定食、息子は釜揚げシラスごはん。
a0112387_4425217.jpg

三崎港町まつりの見どころである「即売会」にも新鮮な海の幸の屋台が出ていました。
食堂でがっつりよりも、こちらで色々食べ歩く方が良かったかも~
a0112387_4444678.jpg

ユルいのか怖いのかわからないまぐろラーメンのキャラ。
a0112387_4471690.jpg
市場の郵便箱には税関の箱も。本物??
a0112387_4495037.jpg
巨大なまぐろの重量当てクイズ。正解者には賞品としてまぐろ一本!もらったら大宴会!?
a0112387_4584038.jpg
海の生き物のお触りコーナーは子供達に大人気!息子も何度も捕まっていました。
a0112387_4593774.jpg
水中観光船「にじいろさかな号」に乗って海からも観光。
a0112387_571687.jpg
城ヶ島の岩場は絶景。
a0112387_585692.jpg
魚の餌付けポイントで船を停めると、水中展望室で魚たちを眺めます。色々な種類の魚がたくさんいてびっくり。
a0112387_593449.jpg
甲板では餌撒きをさせてくれます。息子は夢中になって水中展望室と甲板を忙しく行き来していました。
a0112387_512470.jpg
朝のまぐろ定食でお腹いっぱいなのに、結局まぐろユッケ丼やらまぐろマンを買い食い~
a0112387_5131134.jpg


午後までゆっくりとお祭りを散策し、お土産を買って電車に乗り込みました。電車の中ではおじさんといじわるしりとりで大笑い。
横浜でグランパ達とお別れです。息子はまた寂しくなって涙です。
a0112387_5143390.jpg
大人12人の中に子供が一人でペースを乱してしまったかもしれませんが、本当に楽しい旅行でした。
またみんなで集まれると良いですね!
[PR]

by ma-puana | 2012-11-04 05:17 | 旅行記

三崎まぐろツアー!一日目

関西から私の両親、関東在住の伯父伯母夫婦、年上の従兄弟夫婦2組、姉夫婦、ウチの家族3名と、大所帯で三崎ツアーへ!久しぶりに親族が集まり、楽しい旅になりました。
私が小さい頃、とても可愛がってくれた伯父が最年長で、80代半ば。でも、よく食べよく飲み、よくしゃべり、元気いっぱいで安心しました。

お昼ご飯は横須賀で途中下車して海軍カレー。
a0112387_23104398.jpg

レトロな内装で、中央のテーブルには軍艦三笠の模型が。息子は模型を眺めながら食事ができる特等席をゲット。
a0112387_23181745.jpg

a0112387_23173396.jpg


コーヒー入りの黒カレーにトンカツとコロッケをトッピング。カロリーどんだけ?
a0112387_23114149.jpg


地ビールも飲んですっかりお腹いっぱいです。
a0112387_23191673.jpg
a0112387_23194087.jpg


今回の宿泊地は、三崎からさらに橋を渡った城ヶ島。
a0112387_2329103.jpg
古くは源頼朝や、北原白秋が愛した叙情豊かな島です。メンバーを合流すべく、取り急ぎホテルにチェックイン。こじんまりしたホテルは貸し切りになりました。
a0112387_23284778.jpg


城ヶ島灯台に向かって散歩に出ました。
a0112387_2331966.jpg
小さな港には猫がたくさん。
a0112387_2330432.jpg
a0112387_23301357.jpg


港町の風情。
a0112387_23314020.jpg
a0112387_2332161.jpg
a0112387_23322514.jpg

この派出所、可愛すぎです!
a0112387_2333190.jpg


城ヶ島灯台は日本で5番目の西洋式灯台。現在の灯台は関東大震災後に再建されたものだそうです。周囲はちょっと寂れた西洋式公園になっていて、なんとなくポルトガルの田舎町の灯台のよう。
a0112387_23344355.jpg


灯台を超えて反対側は、澄んだ海と岩場が広がる素晴らしい景色。よく晴れた日には富士山も見えるそうです。
a0112387_23432980.jpg


息子は次々と岩を乗り越えてあちこちに散歩。
a0112387_23443480.jpg
風も強いし、足を滑らせたらと思うと怖いのですが、もう親の方が付いていけません。
a0112387_23453646.jpg
自然を相手に遊ぶと、飽きることがありません。
a0112387_23463421.jpg


帰りにまた港で猫にちょっかい。猫好きです。
a0112387_23473830.jpg
このベージュの子が気に入って連れて帰りたがったのですが、拒否されていました。猫は港で美味しい魚を食べて船の下で眠って自由に生きる方が幸せなんだよ。
a0112387_2349172.jpg


海の見えるお風呂に入って、みんな揃って夕食です。海の幸がいっぱい。
a0112387_23505295.jpg

a0112387_23511373.jpg

a0112387_23133575.jpg
あん肝乗せの焼き魚が美味しかった~
a0112387_23135578.jpg

a0112387_23141275.jpg
息子は舵に夢中。
a0112387_23222155.jpg


この後、宴会場として予約しておいた和室に全員が集まり、持ち寄ったお酒や名物のお菓子で2次会。みんな元気元気!息子も子供一人だったけど女性棋士でもある従兄弟の奥様に一緒にゲームをしてもらったり(勝負師はゲーム好きなんですね!)、楽しく過ごしました。

息子が眠くなったを機に自室に戻り、「休憩するから40分で目覚ましをかけてね。」という息子を「はいはい。かけたよ。」と寝かしつけたら私も一緒に眠ってしまいました。息子、またもやオールは挫折です。
[PR]

by ma-puana | 2012-11-03 23:03 | 旅行記

はらぺこあおむし参上!

ゆうべ、デザートにリンゴの丸かじりを楽しんだ息子。保育園で歌っている「おおきくなあれ」の歌詞の3番(秋)に
♪焼きイモほら 焼きグリほら まっかなリンゴは丸かじり
おおきくなれ おおきくなれ おおきくなぁれ イェイ♪♪
とあり、リンゴを丸かじりしたかったのだとか。

そして今朝。
目を覚ましてすぐに、先週九州から届いた大きなキャベツを見つけた息子。
「キャベツを丸かじりしたい!」

何事も経験なので、外葉をむいて洗ってやると、まず外葉を帽子に。ご本人が満足なら別に良いのですが。
a0112387_1281740.jpg


大きな口を開けて・・・ガブリ!!むしゃむしゃ。
a0112387_1291549.jpg


ソースをかけてしみじみ食べ進もうとするので、これはさすがに止めました。
a0112387_1301462.jpg


我が家のはらぺこあおむし報告でした。
[PR]

by ma-puana | 2012-11-03 01:18 | 息子